女性

小顔になって自信をつける|美容外科による施術

原因ごとに違う方法

女性

顔が大きくて悩む人は沖縄でも男女問わず多いです。顔が大きいとスタイルが悪く見えますし、いかつい印象になってしまいます。小顔になるためのマッサージや顔のストレッチなどもありますが、自力での小顔効果はなかなか得られないのが現実です。家庭用の美顔器などにも小顔効果があるものがありますが、早く確実に効果を出したいと思うなら沖縄の美容整形外科に相談しましょう。沖縄ではいろいろな小顔用の施術を行っています。施術内容は原因に合わせていくつかの方法を選ぶことが可能です。まず、エラが張っていて顔が大きく見えるという人の場合は、ボトックス注射を打つ施術方法が適しています。顔全体のサイズが大きくない場合でもエラが張っていると四角い顔になるためサイズが大きい印象を与えます。ボトックス注射を打つことでエラが張る原因である咬筋を小さくすることができるのです。沖縄でも顔のサイズに悩む人は多いのですが、エラがなくなることで顔全体がすっきりとした印象になり、小顔に見えます。エラの他にもたるみによって顔が大きく見えることがあります。年齢によって顔の筋肉が衰えるとたるみが出始めますが、そうすると顔の面積が広く見えてしまいます。これを改善するための施術方法の一つはサーマクールと呼ばれる方法です。特殊な波長を肌に当てることによって衰えた筋肉や肌の表面を刺激することができるので、ハリのある引き締まった顔を手に入れることができます。たるみが解消されるとフェイスラインがすっきりするので小顔効果も高くなります。たるみを治すための方法は他にも、ウルセラと呼ばれるものがあり、これによって肌が自らコラーゲンを生み出す力を引き出すことで肌が引き締まります。

肌になじむ施術

レディー

眉間にしわができていると年齢が高く見えるだけではなく、相手に怖い印象を与えるため改善したい人も多いです。美容整形外科ではピンポイントでしわを改善するヒアルロン酸注射による施術が受けられます。

もっと詳しく

効果が長い

婦人

メスを利用した脂肪吸引では多くの量の脂肪を一度に取り除くことができるため名古屋でも人気があります。メスを利用するものの他に、注射器による脂肪吸引では部分ごとに細かく吸引する量を調整することが可能です。

もっと詳しく

特殊な高音波を使う

美容整形

サーマクールは特殊な高音波を肌の奥深くに反応させることでたるみを改善します。メスを使う必要がないため傷跡が残らないという特徴があります。しかし、効果は持続するものではないので定期的に施術を行いましょう。

もっと詳しく